沿革概要
豊岡高校のあゆみ
 
1920( T9)年 4月28日 豊岡町他9ヶ村学校組合立豊岡農学校として設立。
1927( S2)年 農商兼修の組合立豊岡実業学校(豊実)となる。現在の位置に移転。
1934( S9)年 校歌制定。
1941(S16)年 県立移管により埼玉県立豊岡実業学校となる。
1948(S23)年 学校教育法により埼玉県立豊岡実業高等学校となる。
1964(S39)年 埼玉県立豊岡高等学校と改称。
           全日制商業科・普通科、定時制課程普通科設置。
1969(S44)年 全日制が普通科のみの募集となる。  
2011(H23)年 定時制が閉課程となる。
2013(H25)年 埼玉県立入間高校との統合。
           この年度の入学生より進学重視型単位制高校となる。
豊岡高校の歴史的写真

 

組合立豊岡農学校 時代…1920(大正9)7月5日~1927(昭和2)年
 豊岡高校の歴史的写真 豊岡高校の歴史的写真
   明治神宮勅使殿前(1923・大正12年)                組合立豊岡農学校第2回卒業生
 
組合立豊岡実業学校 時代…1927(昭和2)年~1941(昭和16)
  1930(昭和5年)・第1回卒業アルバム(山本氏寄贈)から写真を掲載しました。
 
   校舎と校旗                             野球部
 
  
   昭和23年ごろの学校全景