2024/7/3 【医療系生物演習】 1学期のまとめ

【医療系生物演習1学期終了】 

 1学期の授業が終了。今日は性同一性障害とストーカーについて取り上げた。ほめほめタイムも今日で終わり。全部で7回行った。授業の感想を書いてもらったところ、他人の良い所に目が向くようになった、自分に自信が持てるようになったなど、概ね好評であった。
 このクラスは3年次の選択授業で、将来医療系の仕事を志す生徒(男子4人女子18人)が選択している。希望職種は看護師、理学療法士、助産師、臨床検査技師、薬剤師、歯科衛生士、管理栄養士など様々。将来就職したときに役立つ基本的な考え方や知識・スキルなどを多方面から学んでいる。
 2学期は後半に各自テーマを設定して、プレゼンテーション発表をする予定。生徒には、ただ調べたことを発表するのではなく、あなたにしかできないオリジナルなプレゼンをするように要求している。希望テーマと内容を提出してもらったが、工夫され凝った内容のものや、夏休みから準備を始めるという生徒もいて、どんなプレゼンになるか楽しみである。

□1学期に取り上げた内容
・医療系の仕事、小論文の書き方・演習、脳死と臓器移植、遺伝子と病気、障がい者と福祉、医療倫理、安楽死と尊厳死、出生前診断、発達障害、心の病気①(統合失調症、気分障害、神経症、人格障害)、心の病気②(飲食の障害、睡眠の障害、性の障害)、外部講師による特別授業(2回)