日誌

男子バスケットボール部

男子バスケットボール部 全国総体埼玉県予選 結果報告

全国総体埼玉県予選 2回戦  豊岡61(15-10 15-27 16-15 15-16)68

 あと一歩届きませんでした。

 前回の対戦からスタメンを3人入れ替えて臨みました。公式戦ほぼ初出場の選手含まれていましたが、日々の練習での裏付けもあり確信を持って送り出しました。

 結果、期待通りの頑張りで、上々のスタートを切ることに成功したものの、第2クォーターに入り、流れが浦和北に大きく傾くことになり前半を7点差(前回は24点差)で折り返すことになりました。後半、先に仕掛けられ一時17点もの差がつく場面もありましたが、そこから猛追一気に同点に、その後一進一退の展開が続き、最終クォーター残り3分力尽きることになってしまいました。

 それでも選手はみんなよく頑張りました。ベンチのミスを含む多くの逆境に対して冷静に対応し勝利を信じて前向きに戦っていました。残念ながらベンチ入りできなかった3年次生10名、1・2年次生22名、マネージャー5名の全員で『共鳴共闘』を実践できたと思われます。

 またしても『歓喜の涙』はお預けとなってしまいましたが、3年次生ととっては最後の戦いとなるWC西部支部予選では(通常は負けた時点で引退ですが)、勝利で『歓喜の涙』を流すことができれば最高の引退への花道となるのではないでしょうか。

 期末考査、修学旅行と続き。ほぼ練習できないで大会を迎えることになりますが、これまでの蓄積(財産)があるはずです。貯金を使い切る覚悟で臨んで欲しいと思います。

 保護者の皆様をはじめとする男子バスケットボール部に係わる多くの関係者の皆様、引き続き、ご支援・応援などよろしくお願いいたします。

追伸、live配信での応援ありがとうございました。なお、2回戦(vs浦和北戦)配信途中の不具合による混乱(配信停止など)につきまして、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

試合開始前、いつものルーティーン

試合開始、唯一の2年次生(少し大きくなったような)

 

タイムアウト(その後、流れはどちらに)

 

最終クォーターを迎えるに当たって(応援席、声を出せないのが残念です)

男子バスケットボール部 全国総体埼玉県予選(途中経過)について

 1回戦 豊岡69(18-16 9-16 25-16 17-20)68春日部共栄 ※3年ぶりのベスト16です。

 一進一退の展開が続く中、残り24秒で逆転を許すものの残り10秒で再逆転しての勝利となりました。

 前半から苦しい時間帯が多く、大変厳しい試合となりましたが、先輩達から受け継がれてきた『最後まで諦めない』姿勢が実を結んだ結果となりました。

 しかしながら、内容的にはまだまだであり、次戦(25日vs浦和北)に大きな不安を残してしまいましたが、気持ちを切り替えて(反省と検証をおこない)しっかりと準備を進めていき、そしてこれまで何度となく跳ね返され続けてきた大きな壁(ベスト8)を乗り越えたいと思います。

 引き続き、応援よろしくお願いいたします。

全員集合

みんな真剣な表情です(緊張感が漂っています)

試合前、応援席に向かって『共鳴共闘』

試合開始1分前、心1つに

追伸、いつも同じような写真ですみません(涙)。競技の特性ということで、ご理解いただけると幸いです(礼)。

男子バスケットボール部 全国総体埼玉県西部支部予選結果報告

2回戦 豊岡139(35-8 24-10 45-11 35-9)38城北埼玉

代表決定戦  豊岡105(22-22 31-15 17-16 35-14)67川越初雁

以上の結果、県大会への出場か決まりました。応援ありがとうございました。

なお、県大会は今週末17日(金)から始まります。引き続き、応援よろしくお願いいたします。

入場制限のため、1年次生は不在となっております(涙)

試合開始前

試合開始

鮮やかな3Pシュート?

バスケットカウント?

中学時の仲間を突破して

男子バスケットボール部 関東大会埼玉県予選 結果報告

1回戦 豊岡59(8-26 16-22 24-8 11-8)64浦和北 

 後半猛追したものの、わずかに届きませんでした(涙)。

 それでも(応援席も含め)誰1人諦めることなく、最後まで戦い抜くことができたことは、次大会に向けての大きな財産となっているはずです。

 (24名の)3年次生にとって残された大会は(IH予選・WC予選の)あと2つ。今大会同様、(全員が)最後まで諦めることなく全力で、そして後悔のない取り組みをして欲しいと願っております。

 応援していただいた保護者の皆様、OB・関係者の方々、ありがとうございました。

 先述の通り、私たちの戦いはまだまだ続きます。引き続き、ご支援・ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

男子バスケットボール部 関東大会西部支部予選 結果報告

関東大会西部支部予選 結果報告

2回戦 豊岡119vs33東野 代表決定戦 豊岡108vs53坂戸西

 以上の結果により、関東大会埼玉県予選への出場が決定いたしました。

 選手は新型コロナウイルスの影響により、練習あるいは練習試合もままならない中、本当によくがんばりました。

 15名のベンチ入りメンバーを決めることにも苦慮するなど、チーム内での競争も激しく日々の取り組みの成果が結果にもつながったものと感じています。

 予選2試合ともに全員出場(2回戦は全員得点)を果たすことができました。

 県大会まで1週間を切った状況下において、できることは限られているとは思いますが、チーム内で切磋琢磨することはもちろん、何よりもよい雰囲気で大会当日を迎えたいと思います。

 引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします。

男子バスケットボール部 卒部式

 令和4年3月12日(土)第74回卒業証書授与式挙行されました。同日午後には、令和3年度の卒部生13名(マネージャー2名を含む)を迎え、男子バスケットボール部の引退試合と卒部式が実施されました。

 

 卒部生のみんな、次なる目標に向かって全力で頑張れ・・・

 保護者の皆様、なかなかお会いすることもできないまま卒業を迎えてしまいましたが、これまで選手はもちろん 男子バスケットボール部の活動を支えていただき、本当にありがとうございました。

 これからも末永く豊岡男子バスケットボール部を応援し続けていただければ幸いです。

 

【令和3年度】卒業後の進路一覧(13名)

・四年制大学

 日本体育大学(体育学部)、日本体育大学(保健医療学部)、専修大学(商学部)、北里大学(獣医学部)、

 帝京大学(教育学部)、目白大学(社会学部)、東京家政大学(健康科学部)、杏林大学(外国語学部)、

 新潟医療福祉大学(健康科学部)、日本医療科学大学(リハビリテーション学部)

・専門学校

 東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校(スーパーテクノロジー科)2名、東京動物専門学校(動物管理科)

 

男子バスケットボール部 新人大会西部支部予選 最終結果

新人大会西部支部予選(上位4チームによるリーグ戦)

 第1戦  豊岡59(11-20 19-13 15-24 14-20)77埼玉平成

 第2戦  豊岡58(10-19 20-19 14-12 14-21)73川越南

 第3戦     豊岡79(22-14 25-11 12-11 20-20)59所沢北

  以上の結果、第3位 で大会を終えました。

 初戦2回戦vs聖望学園戦の開始早々、キャプテンの怪我による途中離脱というアクシデントから始まった今大会ですが、部員36名(マネージャー3名を含む)の総力でなんとか最終日まで乗り切ることができました。

 結果、第3位 ということで、優勝には少し手が届きませんでしたが、県大会へ向けてある程度の手応えはつかめたように思います。

 そして、今大会は残念ながら、応援にまわらざるを得なかった選手の中にもまだまだ能力・可能性を秘めた者も多く存在します。年明けの県大会に向けて、まずはチーム内での競争が激しくなることが今後のチーム力の向上に繋がっていくものと考えております。

 また、今大会も無観客試合ということで、動画配信を実施したしました。多くのご視聴ありがとうございました。保護者・OB・学校関係者のなど多くの皆様のご声援が選手の力となりました。引き続き、応援よろしくお願いいたします。

 なお、試合結果ならびに活動中の写真などは、公式アカウント(下記参照)にて、ご報告させていただいております。※多くの皆様のフォローをお待ちしております。 

 活動報告などは、instagram 公式アカウント 『toyooka.basketball』、

 試合中継(live配信)は、instagram 動画配信専用アカウント『toyooka_basketball_live』

 

追伸、

 志望校をまだ決め切れていない受検生ならびに保護者の皆様へ 

 志望校の1つに考えてはいるが、まだ本部活動をご覧頂けていない方は、

 顧問(白木)090-3516-3819まで ご連絡頂けると幸いです。

 『共鳴共闘』共に闘いましょう・・・。

男子バスケットボール部 新人大会西部支部予選 途中経過

新人大会 西部支部予選   

2回戦  豊岡118(31-7 25-7 25-10 37-3)27聖望学園

3回戦  豊岡100(18-14 21-7 30-6 31-11)38朝霞

準々決勝 豊岡77(11-13 21-10 19-6 26-16)45県立川越

 

 以上の結果、ベスト4による県大会のシード権をかけたリーグ戦(11/20(土)~)へ臨むことになりました。

 今大会も無観客試合ということで、動画配信を実施しております。

※多くのご視聴ありがとうございます。

保護者・OB・学校関係者など多くの皆様のご声援が選手の力となっております。

引き続き、応援よろしくお願いいたします。

 

なお、試合結果につきましては、公式アカウント(下記参照)にて、ご報告させていただいております。

※多くの方のフォローをお待ちしております。

 活動報告などは、instagram公式アカウント 『toyooka.basketball』、

 試合中継(live配信)は、instagram動画配信専用アカウント『toyooka_basketball_live』

男子バスケットボール部 U18リーグ戦 結果報告ならびに諸連絡

U18リーグ戦 結果 

 第1節 豊岡102-31聖望学園

 第2節 豊岡99-37狭山ヶ丘

 最終節 豊岡69-54所沢商業 (3戦全勝で終了)

 

    全ブロックに先駆ける形でのスタートとなったU18リーグ戦も、関係者の皆様のご尽力のおかげで、(1人の新型コロナウイルス感染者や怪我人を出すことなく)無事に終了することができました。

 緊急事態宣言下にありながらも、大会の趣旨に最大限の理解を示していただき、3日間とも会場を快くご提供いただいた所沢商業高校をはじめ、同ブロックの聖望学園・狭山ヶ丘の皆様、そして審判の方々(審判の手配も含め)など多くの皆様にご協力頂き、運営することができました。本当にありがとうございました。

 今大会も無観客ということで、動画配信を通じてのご観戦になってしまいました(ご視聴ありがとうございました)が、保護者・OB・学校関係者など多くの皆様のご声援が選手の力となっておりました。

 この場をお借りいたしまして、厚く御礼申し上げます。

 さて、来月初旬には新人大会西部支部予選が始まります。夏季西部支部大会の中止により、新チームとなって最初の公式戦となります。多少不安な面はありますが、期待することも多く初戦が待ち遠しい限りです。

 ※日程・結果(速報)等、詳細につきましては、西部支部バスケットボールHPならびに結果速報をご覧ください。

 なお、次大会につきましても、無観客での実施が決定しているため、動画配信を行います。引き続き、ご支援・ご声援のほど、よろしくお願い致します。

【参考】 

   活動報告(写真掲載)などは、instagram 公式アカウント 『toyooka.basketball』、

 試合中継(live配信)は、instagram  動画配信専用アカウント『toyooka_basketball_live』