活動報告

2022年11月の記事一覧

アーチェリー部活動報告 県選抜大会結果

先日11月20日に大宮開成高校アーチェリー場にて県選抜大会が行われ、本校からは2年次生5名が出場しました。

県選抜大会は午前の部と午後の部で、合計144射うちます。普段の2倍の競技で疲れる中ではありますが、非常に健闘いたしましたので報告させていただきます。

 

吉岡 虎太郎 午前 577点 午後 620点  合計1197点 1位

髙城 颯汰  午前 572点 午後 603点  合計1175点 2位

清水 壮騎  午前 528点 午後 523点  合計1042点 8位

水藤 天翔  午前 485点 午後 523点  合計1008点 9位

竹田 千紘  午前 419点 午後 506点  合計925点 10位

 

吉岡と髙城が入賞しました。また、目標の一つである600点越えを達成し、大きな自信に繋がったのではないかと感じております。

吉岡はインターハイを経験し、髙城は関東大会で入賞する等、高いレベルで切磋琢磨できていた二人でしたので、顧問としても非常に安心しております。

今回は振るわなかった3人も普段の練習では高い点数が出ていたりするので、何か殻を破るきっかけを探して一生懸命練習をしてもらいたいと感じております。

今後は12月17日に上尾橘高校にてインドア大会を行い、年内の大会はすべて終了となります。

応援よろしくお願いいたします。

 

 

アーチェリー部活動報告 関東選抜大会結果

11月12日、13日に神奈川県大磯町において関東選抜大会が開催されました。関東選抜大会は各県において優れた成績を残している選手が選抜されて出場する大会です。本校からは男子2名、女子1名が出場しました。

今回の大会で部長の髙城君が全体ベスト8に入り、5位入賞しました!

また副部長の横瀨さん、ここ最近で力をつけてチームでも上位の結果を残している水藤君もトーナメントを勝ち残り、ベスト32と健闘してくれました!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

       水藤の行射                          横瀨の行射

 

                    表彰を受ける髙城

部としても久しぶりの上級大会での入賞となりました。これまでも関東大会、全国大会に出場しはするものの、なかなか賞状をもらって帰ってくることができていませんでした。本人にとっても、部にとっても一つ殻を破るチャンスになるのではないか、と期待しております。

今週末には県選抜大会が控えており、本校からも男子5名が出場予定となっております。3月に行われる全国選抜大会への出場を目指し、団体でのインターハイ出場を目指し、ひと冬頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

 

アーチェリー部活動報告 新人戦結果   

先日11月6日に上尾橘高校において埼玉県アーチェリー新人大会が行われました。

本校は2年次生が修学旅行で不在だったため、1年次生が試合に出場しました。結果のみで判断すると満足できるような内容ではありませんでしたが、自己ベストを更新する選手も出たり、普段は経験することが少ない団体戦の試合を経験できたりと、彼らにとって非常に実りある大会になったのではないかと考えております。

以下、試合の写真です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週末には2年生3名が出場する関東選抜大会が控えております。1年次生たちのフレッシュさと2年次生たちの熟練されてきた雰囲気の下、より良い結果を求めて精進してまいります。